FC2ブログ

林檎の宴

初心者Imac使いの日々を綴るブログ

Java for Mac OS X 10.5 Update

2008/09/28 Sun [Edit]


/Users/takeshi/Desktop/Java update.png

Java for Mac OS X 10.5 Update

MacOS X 10.5 におけるJavaのセキュリティ、パフォーマンス、互換性の改善。
スポンサーサイト



Mac OS X 10.5.5 がリリース

2008/09/16 Tue [Edit]

/Users/takeshi/Desktop/Mac OS X 10.5.5.png
主な改善点は以下。
・最新のセキュリティ更新プログラム
・MacBook Airのリモートディスク共有、プロセッサコアのアイドリング、ビデオプレイバックの諸問題の解決
・いくつかのマックが毎日決まった時間に不意に起動する問題への対処
・カラーパレット使用時のテキストエディットの安定性の向上
・Spotlightの索引付け性能の向上
・iPhoneとのiCalやアドレス帳の同期の信頼性の向上
・ディスクユーティリティ、ディレクトリユーティリティの信頼性向上
・Mailのパフォーマンスの向上
・MobileMeの同期の改善
・Time CapsuleでのTime Machineの信頼性の向上

クリップボードの履歴を記録して、LAN内のMacでも使えるように共有『Shadow』

2008/09/06 Sat [Edit]

Macの手書き説明書さんから、良さそうなクリップボード履歴管理ソフト情報をゲット。
/Users/takeshi/Desktop/ピクチャ 2.png

「Mac OS X Leopard」「Safari」「SafariTabMemento」

2008/08/05 Tue [Edit]

■SafariTabMementoとは?
SafariTabMementoは閉じたタブを記憶しておき、再度閉じたタブを開く事ができるプラグインです。
また、その時の「戻る」「進む」履歴も同時に復元します。
SIMBLプラグインとして動作します。

ダウンロード
SafariTabMemento1
ダウンロードした「SafariTabMemento.bundle」を
/Users/登録アカウント名/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/
へコピー。
SafariTabMemento2
閉じたタブを記憶して、「ウィンドウ」>「最近閉じたタブ」から、開き直すことができます。
SafariTabMemento3

SideBarやHistoryFrowとおなじく、
表示メニュー>ツールバーをカスタマイズ...
からボタンを追加することもできます。
SafariTabMemento5


まぁ、Firefox3はデフォルトでできますけどね。


詳しくは、
Macの手書き説明書さん
わかばマークのMacの備忘録さんへ。



Security Update 2008-005

2008/08/03 Sun [Edit]

Security Update 2008-005
まずは、iTunes 7.7.1
iTunes 7.7.1 を使って、音楽、ビデオ、その他のデータを iPhone 3G と同期したり、ソフトウェアバージョン 2.0 以降がインストールされた iPhone と iPod touch のために特別にデザインされたアプリケーションを iTunes Store からダウンロードしたりすることができます。また、iPhone や iPod touch 用の新しい Remote アプリケーションを使って、家の中のあらゆる場所から iTunes の再生を制御することができます(App Store から無料でダウンロードできます)。
iTunes 7.7.1 には、安定性とパフォーマンスを向上するための修正が含まれています。

続いて、「Security Update 2008-005」
DNSキャッシュ汚染の問題に対処するBINDの修正や、CarbonCore、CoreGraphics、Disk Utility、OpenLDAP、OpenSSL、PHP、QuickLook、rsyncなどの脆弱性の修正のようです。

詳細はこちら
やたらと暇だったので、ちょっと翻訳してみました。

「Security Update 2008-005」
以下の脆弱性などに対処するセキュリティアップデート

・DNSキャッシュ汚染を受けやすいBINDの脆弱性
 長いファイル名の処理の際に予期せぬアプリケーションの終了や、任意のコードが実行される可能性があるcarboncoreの脆弱性
・悪質なウェブサイトを訪問した際や、悪質なPDFファイルを表示した際に、予期せぬアプリケーションの終了や、任意のコードが実行される可能性があるcoregraphicsの脆弱性
・ローカルユーザーがシステム権限を入手する可能性があるDisk Utilityの脆弱性
・リモートのアタッカーにより予期せぬアプリケーションの終了を引き起こす可能性のある openLDAPの脆弱性
・リモートのアタッカーにより予期せぬアプリケーションの終了や、任意のコードが実行される可能性があるopenSSLの脆弱性
・PHP 5.2.5の複数の脆弱性
・悪質なMicrosoft Officeのファイルをダウンロードした際に予期せぬアプリケーションの終了や、任意のコードが実行される可能性があるquicklookの脆弱性
・module rootの外部ファイルにアクセス、またはリモートで上書きされる可能性があるrsyncの脆弱性


相変わらずソフトウェアアップデートはSpace1でしか立ち上がらない。
そしてSpace1でしか立ち上がらないにもかかわらず、
他のSpaceで作業中もソフトウェアアップデートの立ち上がりに伴って
Space1に移動することは無い。
この無反応ぶりには困ったものです。


Top
林檎の宴
Next
Older Entries

プロフィール

inoken

Author:inoken
iMac20インチ: 2.4GHz

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

iPod touch

Apple-Style Plus

ApplePeople

iTunes Store

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近の記事

タグクラウド

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

Apple Store トップページランキング

月別アーカイブ

App Store