FC2ブログ

林檎の宴

初心者Imac使いの日々を綴るブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AppleがMacWorldを終りに。そろそろ潮時

2008/12/17 Wed [Edit]

AppleがMacWorldを終りに。そろそろ潮時

John Gruberが2002年にこう指摘している。

つまり、毎年1月と7月、Jobsが基調講演を行い、Macコミュニティーはその都度、新しくてスゴイ何かについて話を聞けると期待している。これは、Appleにとって二重苦である。まず、Expoのたびに一月前からみんながMacを買わなくなった。今度の講演で最新の何かが発表される可能性が高いからだ。これが売上にマイナスであることは間違いない。

しかし、もっと困るのが基調講演をスケジュールが1月と7月に固定されていること。一方新製品のスケジュールは予測不能だ。Appleにとっては、新製品、特に主要な新製品群は、売れる準備が整ったら発表する、という方がずっとよい。

Jobsを基調講演から外す動きは、単に期待を高くさせないためだけなのかもしれない。Appleはこの経済状態の中、大きな新製品は(仮に用意できたとしても)発売したいとは思わないだろうし、Steve Jobsの講演の目玉がiTunes Plusのアップデートと、もしかしてMac Miniだけ(ネットブックは買わない説)というのでは間抜けにしかみえない。

だからみなさん冷静に。Appleは今も順調で、たぶんJobsも元気だ。少なくとも私はそう願っている。


スポンサーサイト
Prev
円高
Top
林檎の宴
Next
企業内のiPhoneを一元管理する製品が登場

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
林檎の宴

プロフィール

inoken

Author:inoken
iMac20インチ: 2.4GHz

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

iPod touch

Apple-Style Plus

ApplePeople

iTunes Store

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近の記事

タグクラウド

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

Apple Store トップページランキング

月別アーカイブ

App Store

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。